お金と愛の引き寄せコーチング

副業・フリーランス・キャリア女性が、本当の自分でお金と愛を引き寄せる方法

「結婚・恋愛の引き寄せ」のおすすめ記事

結婚したい、恋人がほしい、報われない恋愛パターンから抜け出したいなど、結婚・恋愛の引き寄せに役立つ情報をご紹介しています。

奇跡を起こす、自己効力感の高め方

山里亮太さんと蒼井優さんの結婚、盛りあがりましたね~。 私も仕事中にどっぷり、結婚会見に見入ってしまいました。 まだ見ていない方はぜひぜひお勧めですよ。 ああ、心があるな~って感じられます。ふたりのほんわかした雰囲気に、なぜだかウルッとするん…

10分でできる、婚活で緊張しない方法とは?

婚活で初対面の人に会うのって、緊張しますよね。 たとえば、お見合い、婚活パーティー、合コンとか。 友だちを作るためならまだ気楽ですが、目的が「生涯のパートナーを見つける」ですからね、ものすごくヘビー。 プレッシャーはあって当然、相手もシビアに…

友達への嫉妬は、あなたから何を奪うか?

3年前のことです。ある後輩君の結婚式に行ったら、テーブルで同い年くらいの男性と隣りになりました。 あれこれと話が弾み、気を許し、お酒も入っていたためでしょうか・・・、その男性がうっかり、こんなことを言ったんです。 「どうして彼に、あんな可愛…

自分磨き × 運磨き = 運命の出会い

昔、検討違いの「自分磨き」をしていたことがあります。かれこれ15年以上前のこと、まだ30歳手前だったでしょうか。 その当時、手痛い失恋を経験して、どうしたら女性に好かれるのか、どうしたら恋人がまたできるのか、まったく分からなくなっていました。 …

自分を愛すると、異性がちゃんと愛してくれる

恋人が出来ると、とたんにモテるようになる。よく聞く話ですよね。 彼氏できたての女性に会うと、パッと花が咲いたような、モテオーラを感じるときがあります。 顔色がピンクがかって、フェロモンというか、幸せオーラというか。男性も女性ほど分かりやすく…

トイレ掃除をすると、美人になるのか?

トイレ掃除をすると、美人になる。こんな噂がありますが、本当でしょうか?私は10年以上、トイレ掃除を続けてきました。素手とぞうきんで、ほぼ毎日。だから分かるのですが、顔の作りは変わりません。ただ、何となく美しい人にはなります。

あなたの「好みのタイプ」は親の影響かも?

お父さんみたいな人と結婚したい?それとも、結婚したくない?男女を問わず、いつも似たような人を好きになって、同じように失敗する人がいます。異性の親から受けた影響を自覚すると、負のループから抜け出すきっかけになります。

「ありがとう!」が幸せな恋愛を引き寄せる理由

「感謝の言葉が少ない・・・」パートナーシップによくある不満ですね。あなたはいつも、大切な人に「ありがとう」って伝えていますか?感謝の気持ちを育むと、夫婦関係のみならず、婚活や恋愛もスムーズになる効果があります。

「好きがわからない」のはなぜ?その理由と対処法

「好きな人ができない」「好きな仕事が見つからない」それはもしかして、考えすぎのせいかもしれません。「トキメキ」を大切にすると、人生に「好き」が増えていきます。仕事でも恋愛でも、うれしい出来事や人を引き寄せやすくなる。

幸せを引き寄せる「結婚観」の育て方

独身・既婚を問わず、幸せな結婚を送るためには、ポジティブな「家族観」が欠かせません。なぜなら、あなたの潜在意識にインプットされている「家族観」が、これからどんな結婚生活を引き寄せるかに影響しているからです。

同じ恋愛パターンから抜け出せない、本当の理由

同じ恋愛パターンから抜け出せず、苦しい経験をくり返していませんか?また、ダメンズを好きになってしまった。同じような理由で別れてしまった、など。こうした無意識のパターンには原因があり、放置すると生涯にわたってくり返します。

なぜ、あなたは人から大切にされないのか?

「大切にされてない」って感じること、ありますか?軽視される、ぞんざいに扱われる、都合よく利用される。ひいきめに見ても、ひどい扱いを受ける機会が多いなら、無意識にそういう扱いを引き寄せているのかも・・・。いったい、なぜ?

アラフォー結婚を引き寄せた、わたしの体験談

理想の結婚やその生活イメージを心の中に抱きつづけましょう。すると、そのイメージが潜在意識にインプットされ、現実がイメージに引き寄せられるようにして、願いが叶ったりします。イラストや写真を使えば、簡単に実践できますよ。

あなたはどんな「愛」を引き寄せたい?

あなたはどんな「愛」を引き寄せたいですか?どんな愛が欲しいか分かっていないと、きっと、いらん愛ばっかり引き寄せてしまいますから。愛ってなんでしょうね?私たちはよく分からないものを、ときには人生をかけて、追いかけています。

愛されたいなら、セルフイメージを高めよう

私には一人娘がいます。今は保育園で、まだまだ可愛いさかり。 幸せになってほしい、そう心から思えます。 幸せな大人になってほしい、いい男と結婚してほしい。いや、いい男じゃなくてもいい。 ちゃんと娘を愛してくれるなら・・・。 娘が生まれとき、はじ…

友達の結婚を祝福できないときは・・・

友達からの結婚報告って、なんだかドキっとしません? 「今度、彼と結婚するの♪」「彼女と婚約したんだ!」 もちろん、あなたはこう言うでしょう。「それは、おめでとう」 自分がリア充だったら、心から祝福できるんですよね。でなければ、実際はかなり切な…

いい勘違いが、結婚を引き寄せる

秋まっさかりの頃に、龍のような雲を見ました。すっごく大きくて、ヒゲまであって、本当に龍に見えたんです。 そこにどんな意味があるかは分かりませんが、「なにかいいサインかな?」と、ちょっとワクワクして、満たされた気持ちに。 たったそれだけで、朝…

いい恋愛を引き寄せる、セルフイメージの高め方

最近、友人のアラフォー女子がこんなことを言っていました。 「私、自分の名前が、何だかピンと来ないんですよね・・・」 特に変わった名前ではありません。ひらがなの、女性らしい名前。同じ名前の人もたくさんいます。 でも、彼女には、その名前が自分のもの…

「結婚したい」vs「結婚しなきゃ」引き寄せに有利なのは?

「あなたはなぜ、結婚したいんですか?」 私が独身時代にこんな質問をされたら、きっと口ごもったでしょうね。 (そ、そりゃあ、ひとりじゃさみしいし、誰かと一緒のほうが楽しいしさ・・・。) また、結婚しないと世間体が悪い、まわりが結婚しろってうるさい…

「おしゃれ」への罪悪感をやわらげるヒント

おとといは十五夜、家族でお月見をしました。すると、4歳の娘が団子をほおばりながら、こんなことを言ったんです。 「お月さまが発表会してる♪」 雲間から顔をだした月が、ステージに上がった芸能人のようにでも見えたらしい。 娘「お客さんに見せてるんだ…

「結婚しないの?」と親戚がうるさいときは

お盆やGW、年始年末が近づくと、おっくうになる人はいませんか? ああ、親や親せきと顔を合わせるのか?また聞かれるのかな?いつもの、お決まりの不毛な質問を・・・。 「結婚はまだか?」「結婚しないの?」 恥ずかしいのですが、私はそう言われるのがイ…

人生を変える、ヒーローズ・ジャーニーの法則

こんにちは、小島です! 「君が空から降りてきたとき、ドキドキしたんだ。きっと、素敵なことが始まったんだって。」 ジブリの名作「天空の城ラピュタ」、主人公パズーのセリフですね^^ この作品はTV放送のたびに高視聴率を記録し、30年にもわたって愛され…

「人生の転機」を乗り越えるための、最初の質問は?

こんにちは、ライフコーチの小島です! 人生に起こるのは、いいことばかりではありませんよね。ずっと順調だったのに、さしたる理由もなく、スランプになったりします。 一時的な不調なら、気持ちや取り組み方を変えて抜けだせますが、ポジティブに手を尽く…

自分の幸せを生きる人 vs 誰かのために疲弊する人

こんにちは、小島です! 以前、こんな言葉にハッとさせられたことがあります。 ロッキングチェアに腰かけて、せわしなく揺らすだけ。 決してどこかへ向かっているわけではない・・・。(出所不明) 慌ただしく過ぎる毎日のなかで、「いったい、何をやってるんだ…

Copyright© 2019 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.