お金と愛の引き寄せコーチング

ありのままでプレミアムな未来を現実化する方法

「与える」と「受け取る」、循環の法則

f:id:kidism:20190410110020j:plain

 

一時の運でなく、継続してハッピーな人は、「与える」と「受け取る」を滞りなく循環させています。

この世界に良きものを与え、良きものを受け取る。
この世界から良きものを受け取り、良きものを与えている。

愛情であれ、お金であれ、何であっても・・・。

 

にわかには信じがたいかもしれませんね。

でも、あなたがこの「循環の法則」を理解し、日々の生活で実践しはじめると、恋愛や仕事で、いい人や出来事を引き寄せ始めます。

 

「与える」と「受け取る」は、呼吸と同じ

 

与えることと受け取ることは、呼吸に似ています。

吐いて、吸う、吐いて、吸う・・・、このくり返し。

ためしに吐くのをストップさせてみましょう。

・・・いかがですか?

吸えなくなって、苦しくなりますよね。

 

息は吐かないと吸えないし、吸わないと吐けない。

また、活動と睡眠のサイクルも同じです。

昼に活動するには、夜、眠らなければならない。

眠る、起きる、眠る、起きる・・・。

この世界は「出す」と「入る」、動と静、陰と陽、こうした2面の循環で成り立っています。

 

そして、

愛も豊かさも、与えないと受け取れない。
受け取らないと、与えられない。

 

もし、今、愛や仕事、お金で滞りがあるなら、【与え下手】か、【受け取り下手】になっていて、スムーズに循環していないのかも。

 

与え上手になるために

 

与え上手になるために知っておきたいのは、「与えたものは返ってくる」という事実です。

与えた相手から直接返ってこなくても、必ずまわりまわって、色んな形で返ってくる。

 

とは言え、ピンと来づらいことですから、手っ取り早く体験したほうがいいですよ。

 

試しに、あなたが今持っているものを、誰かに与えてみましょう。

お金、愛情、慈しみ、親切、褒め言葉、・・・何でもOKです。
もちろん、見返りは期待せずに。

出せば入ってくる、与えれば与えられる、ということを日々の生活のなかでより多く体験すること、それが与え上手への近道です。

 

たとえば、一番はじめやすいのは、コンビニで寄付することですね。

「ああ、私には無償で与えられるだけの余裕がある」と感じられたら、効果ありです。

 

受け取り上手になるために

 

私には良きものをたくさん受け取る価値がある。
そう信じていますか?

もしかしたら、素晴らしい人や豊かさを「私には似つかわしくない」と感じていないでしょうか?

 

その場合、原因は自己価値感の低さにあります。
私は愛や豊かさに値しないという、認識の誤りがあるんですね。

 

そんなあなたに、ひとつ提案。

受け取り上手がよく使う言葉を、使いましょう。

それは、「ありがとう」。

 

何かを受け取ったとき、人から親切にされたとき、どんな時でもこの言葉を使うこと。

すると、潜在意識に「私はそのよきことを受け取る価値がある」と刷り込んでいけます。

よきことを受け取ったら、「いやいや、私なんて」とか、「いえ、結構です」などとくれぐれも言わないこと。

愛や豊かさを受け取ることに、少しずつ慣れてくださいね。

 

「与える」「受け取る」のバランスはOK?

 

「与える」「受け取る」には、人によって得意、不得意があります。

たとえば、人からの親切は素直に受けとれるのに、お金という形でもらうのは苦手、罪悪感にさいなまれる・・・とか。

お金で愛情表現するのは自然にできるのに、スキンシップや優しい言葉をかけるのはどうも苦手だとか。

 

与えること、受け取ることで、あなたの得意な行動、苦手な行動は何でしょうか?

これまで、誰かに指摘されたことなども踏まえて、自己分析してみるといいでしょう。きっと、改善ポイントが見つかるはずです。

 

f:id:kidism:20190410110353j:plain

 

豊かさは「水」のように巡る

 

私は、豊かさを「水」のように考えるのが好きです。

水はカタチを変えながら、地球上を巡っています。

液体、固体、気体に変化する。

ときには、海に、氷に、雲に、雨になり、さまざまに形を変えて地球上を循環している。

でも、地球上の総量は増減していません。

人間がどんなに水を飲んでも、それはこの世界からなくなるのではなく、別の形になってまた世界へと流れ出すだけ。

 

豊かさも水のように、形を変えて循環しているんです。

たとえば、誰かの思いや情熱が商品やサービスに変わり、今度はお金に変わる。

そのお金が次のお金を生み出したり、人びとの生活を豊かにもする。

 

「豊かさが水のように、形を変えながら、この世界を巡るさま」を想像しましょう。

あなたが世界に与えたものは、いろいろな形で戻ってきます。
誰からも奪われず、奪うこともありません。

 

与えること、受け取ることが怖いと感じる人もいるでしょう。

けれど、どうか安心して、好きなだけ与え、受け取ってください。
与えるほど受け取り、受け取るほど、与えることができるようになる。

循環の法則は、誰にも等しく働いています。

 

Copyright© 2021 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.