お金と愛の引き寄せコーチング

起業・副業・キャリア女子が「本当の自分」で、お金と愛に満たされる方法

「与える」「受け取る」、引き寄せ上手になる

f:id:kidism:20190410110020j:plain

こんにちは!小島です。

引き寄せ上手は、「与える」と「受け取る」を滞りなく循環させています。
この世界に与えるほど多くを受け取り、受け取るほど多くを与えられる。

お金や愛や、何であっても・・・。

 

これは、呼吸とよく似ていますね^^
息は吐かないと吸えないし、吸わないと吐けない。
睡眠も同じ。眠らないと起きて活動できないし、起きて活動しないと眠れなくなる。

 

この世界はすべて、出すことと入ることの循環で成り立っているんです。

もし、あなたの豊かさが滞っているとしたら?
どこかで詰まっているのかもしれません、出すほうか、入るほうかで。

ひょっとして・・・、

あなたは与え下手か、受け取り下手になっていませんか?

 

与え上手になるために

まず、与え上手になるために知っておきたいのは、「与えたものは返ってくる」という事実です。

直接に与えた相手から返ってこないことも多いのですが、必ず、まわりまわって、色んな形で私たちのもとに返ってきます。

ピンと来なかったら、頭であれこれ考えるより、体験したほうが早いでしょう。

あなたが今、持っているものを、見返りを期待せずに、与えてみてください。
お金、愛情、慈しみ、親切、褒め言葉、・・・何でもです。

 

出せば入ってくる、与えれば与えられる、ということを日々の生活のなかでより多く体験していくこと。

たとえば、はじめやすいのは・・・、コンビニで寄付をすること。
また、後輩にご馳走するなんてのもいいでしょう。

わたしには与えても枯れないだけの豊かさがある。

そう言い聞かせてみても面白いですね。

 

ただ、そもそも与えることに二の足を踏んでしまうのなら、欠乏感や無価値感が邪魔をしているかもしれません。

 

受け取り上手になるために

次に、受け取り上手への道は、ダメな自分を許すことからはじまります。

「私はあれもこれも出来て、こんなに持っている、だから価値がある。」ではなく、「私はあれもこれも出来ないし、何も持ってはいないけど、それでも豊かさにふさわしい価値がある。」という事実に、ただ気づくだけでいいんですね。

そんなバカなと思うのなら、こう質問させてください。

なぜ、あなたは豊かさにふさわしくないのでしょう?

あなたの中にある無力感や罪悪感にご注意を。

 

遠慮して受け取らないのではなく、感謝してありがたく受け取りましょう。
ありがとう」と言って、お金や好意や親切を受け取ることに、少しずつでも慣れていくことです。

「いやいや、そんなけっこうです!」なんて、人が与えてくれる恵みを拒絶したら、自分には豊かさを受け取る価値がないと、潜在意識に言い聞かせているのも同然。

 

「ありがとう」という言葉は、受け取り上手の人がよく使う言葉ですからね^^

また、「私はもっと受け取ってもいい。」そう自分に言い聞かせてみるのもおすすめです。

 

「与える」「受け取る」のバランスはOK?

ところで、誰にでも、受け取りやすいことと、受け取りにくいことがあります。
人からの親切は素直に受けとれるのに、お金という形でもらうと、とたんに罪悪感に襲われる・・・とか。

反対に、与えやすいことと、与えにくいこともあります。
お金という形で愛情を表現することはたやすいのに、スキンシップや優しい言葉としては表現しにくい、もしそうしたら、拒否されそうで怖い・・・など。

これらはほんの一例です。

 

幸運にも、何かを引き寄せやすい状態にあるなら、「与える」と「受け取る」がスムーズなんでしょうね。

ですからもし、お金がどうもよろしくない・・・とか、恋愛がどうもうまくいかない・・・など、はっきりした苦手分野があるなら、そこで「与える」と「受け取る」のどこかに心理的な抵抗感があるはずです。

 

f:id:kidism:20190410110353j:plain

与えるとか、受け取るだとか、道徳的すぎて苦手ですか?

もしかしたら無意識下で、人は信用できない、と感じているかもしれません。
人生は闘いだと思い込んでいませんか?

 

きっと、実際に損をしたり、バカを見た苦い経験があるのでしょうね。
それでも・・・、もっと平和的に豊かになる道はあります。

馴染みのない、新しいことにもチャレンジしてみてください。
今までと同じことを続けると、これからも同じことが続きますから。

 

豊かさは「水」のように巡る

最後に。

私は、豊かさを「水」のように考えるのが好きです。
水というのは、液体になり、固体になり、気体になる。
海になり、氷になり、雲になり、雨になり、さまざまに形を変えて地球上を循環して回っています。

けれど、地球上にある総量自体が増えたり、減ったりすることはありませんよね。
人間がどんなに水を飲んでも、それはこの世界からなくなるのではなく、別の形になってまた世界へと流れ出していきます。

 

豊かさも形を変えて、循環します。

思いや情熱が商品やサービスに変わり、今度はお金に変わり、そのお金が次のお金を生み出したり、人びとの生活を支えたり、豊かにしたりする。

増えたり減ったりするような気がするけれど、本当はただ形を変えて循環しているだけかもしれません。

 

豊かさが水のように、形を変えながら、この世界を巡るさまを想像してみてください。

あなたが世界に与えたものは、いろいろな形で戻ってきます。
誰からも奪われず、奪うこともありません。

どうか安心して、好きなだけ与え、受け取ってください。
与えるほど受け取り、受け取るほど、与えることができるようになる。

そうしたら自然と、引き寄せ上手になりますので。

 

Copyright© 2019 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.