愛とお金の引き寄せコーチング

ありのままでプレミアムな未来を現実化する方法

タモリ流、反省しない人が幸せなワケ

f:id:kidism:20190408170111j:plain

 

タモリさんは反省しないから、うまくいく。

こんにちは、小島です!

「反省するのはいいことだ」、これっていわゆる常識ですよね。

何かミスしたり、いけないことをしたら、反省する。
私が悪かったのだと、悔い改める。

どう考えても、いいことのように思えます。

 

でも、スピリチュアル的には、反省すると波長が下がります。

罪悪感や自己嫌悪で、イライラ・モヤモヤするから、いい人や現実とも波長が合わなくなる。

「私が悪いんだ」と思いがちな人ほど、反省のしすぎにご注意を!

 

 

タモリさんは「反省しない」

 

反省がクセづいていると、いい人や出来事を引き寄せにくくなります。

ネガティブな心理状態が、ネガティブな現実と共鳴する。
そのため、反省を促してくる厄介な人と縁が生まれることも。

 

ミスする⇒反省する⇒波長が下がる⇒ネガティブを引き寄せる

では、この連鎖から抜け出すにはどうしたらいいのか?

それは簡単。

反省しないことです。

 

それを実践しているのが、あのタモリさん。

タモリさんの信条は、「反省しない」、そして「期待しない」。

じつはこの二つ、実践すると気が楽になるんですよ。

 

イライラしたり、モヤモヤしていたら、恋愛も仕事もうまく行きません。
そういうモードのときは、たいてい反省や期待のしすぎが影響しています。

 

どうも最近うまくいかない、気持ちをコントロールできないという人は、「反省しない」「期待しない」で気分をしなやかに保ちましょう。

 

力が抜けて、リラックスするから、自然に波長の高まりを感じます。
波長が高まれば、いい人や現実を引き寄せますので。

では、一つずつ解説しますね。

 

反省しないのが、いいワケ

 

2021年末、タモリさんは「徹子の部屋」に出演しました。

そこで長寿番組を続ける秘訣を黒柳さんに尋ねられ、「反省しないこと」と答え、こう続けたそうです。

 

「過去のことをいくら反省して、あの時こうすればよかった、ああすればよかったって言ったって、一生同じような状況になる(状況でいる)ことはないわけですよ。

それを反省してもしょうがないでしょ。

それよりも未来に目を向けましょう」

 

笑っていいともは、毎日、生放送された番組でした。
反省すれば多少なりとも落ち込むわけで、そんなことをしていたら、翌日の放送に響きます。

それよりは反省しない、ミスはすぱっと忘れて、いい気分で次に臨んだほうがいい、ということなんでしょうね。

 

反省すると罪悪感が高まる。

罪悪感が高まれば、「なんて私はダメなんだ」という思いが募り、テンションや意欲が落ちます。

そうしたら、番組を見ている人にも伝わってしまう。

 

これは一般の私たちが働いたり、恋したり、家庭生活を送るときも同様。

もちろん、ミスをしたら、どう改善するか?を考えるのは有意義なこと。

けれど、罪悪感を募らせてつまらない現実を引き寄せるくらいなら、いっそ、反省をやめたほうがいい。

 

反省しない、すぱっと未来に目を向ける。

簡単にできることではありませんが・・・、「私が悪いんだ」と思いがちの人はとくに、反省をやめると、決めてしまいましょう。

 

「期待しない」ことで起きる変化

 

では次に、「(他人に)期待しない」

タモリさんいわく、

「人に期待するとつらくなる、思うようにならない。

人間こんなものだと期待しないでいれば、いちいち腹立てることもない。」

 

たとえば、夫が食器を洗ってくれない主婦の悩み、とかよく聞きますよね。

洗ってよ、洗いなさいよと言わなきゃ、洗ってくれるようにならない。
これが普通です。

放っておいたら、ずっと同じ状況がつづきますから。

 

でも、こうあってほしい、こうすべきだ、と腹を立てつづけて、イライラ・モヤモヤを抱え込むと、どんどん波長が下がって・・・、損をするのは自分です。

 

誰かに期待するというのは、「他人」の領域。
他人のことを変えようとするのは、ものすごく労力がかかる。

 

だから、「期待しない」。
そうやって「自分」の領域にだけフォーカスする。

じつは、相手にこうあってほしい、こうすべきだ、という期待を捨ててしまうと、相手のほうが勝手に都合よく変わり始めるということは、現実として頻繁に起きます。

心が平和なら、外側の現実もおのずと、平和な状態に整うから。

 

反省と期待をやめれば、現実が変わる

 

「反省しない」

「(他人に)期待しない」

 

タモリさんはいつでも、過去や他人という変えようがないことには関心がないようですね。

まるで禅僧のような達観力。

いつだって、「私の心の平和」だけに意識を向けている、そんな印象です。

だから、長きにわたって国民から愛され、力まずに活躍しつづけているのでしょう。

 

f:id:kidism:20220126124101p:plain

 

自分らしく、しなやかに生きる人は、どんな時でも自分の心を大事にします。

「期待しない」
「反省しない」

 

よかったら試してみてくださいね。
目の前の現実がもっと平和になります。

心が平和に整えば、いい人や出来事をたくさん引き寄せますよ。

 

Copyright© 2022 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.