愛とお金の引き寄せ心理学

恋する・働く・大人の現実創造メソッド

エネルギーが強い人は、スピリチュアル的に何が違う?

エネルギーが強い人って、うらやましい。

 

こんにちは、小島です!

子どもってみんな溌剌としていますよね。
エネルギーの塊というか、その場にいるだけで熱を発している感覚すらある。

職場やお友だちにもいませんか?「この人エネルギーあるな」と思わせる人。
もしかしたら、あなた自身がそうかもしれない。

 

私が妻に初めて会った時の第一印象は、「エネルギーの強い人だな」でした。
小柄で色も白いですが、全身から発散している空気から、何だか生命力がありそうだなと感じさせるものがある。

エネルギーって才能なんですよ。
エネルギーが強いと、現実世界で引き寄せるものも大きくなる。

 

というわけで、今日は「エネルギー強い人の特性と活かし方」をスピリチュアルな観点から書きます。
ちなみに、あなたのエネルギーが少なめでも大丈夫。

波長さえ上がれば、持っているエネルギーを有効活用できますので。

 

 

エネルギーが強い人と、波長が高い人

 

世の中を見渡したとき、エネルギーが強い人と、波長が高い人はよく混同されがちです。どちらも人を惹きつける魅力があるので。

まずはこの違いについて有名人を例に。

たとえば、エネルギーの強い人は明石家さんまさん。
そして、波長の高い人はタモリさん。

どちらも大御所ですが、お二人のパブリックイメージってだいたい共通してそう。

 

さんまさんは溌剌として行動的な感じで、タモリさんは淡々と澄んだ空気をまとっている感じ。

さんまさんは積んでるエンジンの排気量が大きく、タモリさんは省エネだけどエネルギーの質がいい。

 

  • エネルギーが強い:生命エネルギーにパワーがある
  • 波長が高い:生命エネルギーの振動数が多い

剛速球か、キレのある球か、みたいな感じですね。

 

といっても波長とエネルギー、どちらも高いから、お二人とも規格外で活躍されているのですが。

ただ何となくスピリチュアル的に、さんまさんはエネルギーが、タモリさんは波長が《突出している》ように個人的には感じます。

 

エネルギーは生まれつき

 

エネルギーが強いのは、いわば才能です。
足が早い、地肩が強い・・・みたいなものですね。

だから、高い人は子供の頃からずっと高い。

 

エネルギーの強さは引き寄せるものの量に影響します。

たとえば、扱えるお金の規模が大きいとか、フットワーク軽くあちこち飛び回れる、たくさんの人と恋を楽しめる・・・etc.

 

もし、「あなたはエネルギーが強いね」など言われたことがあるなら、それは喜ばしいことだし、親に感謝したほうがいいです。

その馬力で引き寄せる、というか掴み取っていけるので。


けれどもし、エネルギーはあるはずなのに現実がうまくいっていない、動いているわりに空回りばかり・・・と感じるなら、それは《波長》の問題かも。

 

エネルギーと波長の関係式


ではここで、エネルギーと波長の関係を式にしてみましょう。

 

エネルギー(固定)×波長(変動)=引き寄せる力

引き寄せる力には、能力や環境などの他要素も関わりますが、ここではスピリチュアルな面だけを取り扱っています。

 

解説すると、その人のエネルギーの強さは生まれつきで、ずっと同じ。
才能だから、がんばって上げられない。

でも、波長のほうは移ろいやすく、どんどん上げることもできる。

 

たとえば、こんなふうに・・・(※あくまでもイメージ)

 

 今 :エネルギー100×《波長20》=引き寄せ力2000

 ↓

半年後:エネルギー100×《波長30》=引き寄せ力3000

 ↓

一年後:エネルギー100× 《波長40》=引き寄せ力4000

 

ゲームキャラの設定みたいですが・・・、生まれ持ったエネルギー量に×20、×30、×40と、波長でレバレッジ(てこの原理)を効かせると、引き寄せる力を高めていける。

 

だから、基本エネルギーの強さに関わらず、波長次第ではエネルギーを大きく使える、ということです。

 

 

 

波長が影響を及ぼすものは?

 

あなたはこの世界に何らかの影響を及ぼしたい!と思ったことはありますか?
もしそうなら、あなたはエネルギーの強い人かも。

こういう人は波長を高めると、どんどん行動して、いつの間にか現実を好転させてしまいます。

 

また、私を含め、もっと身近な範囲でのよりよい影響や幸せを望む人は、おそらくエネルギーは普通なのかも。

ただ・・・、波長を高めることで、量的に大きくなくても質の良い現実は引き寄せられます。

私らしく生きたいというのも、波長の高い生き方のひとつですね。

 

なお、波長は引き寄せるもののクオリティに影響します。

なのでエネルギーが強くても波長が低ければ、人生に影ができる。
怒り、悲しみ、悔しさ・・・といったネガティブな思いは、エネルギーが強いほどに

その影を色濃くしてしまう。

 

かつて膨大なエネルギーと低い波長で世界を恐怖に陥れたのは、アドルフ・ヒトラーでした。

彼は仕事での波長は高かったけれど、人との関わりでは極端に低かったのかもしれない。

 

エネルギーはただ強ければいいわけじゃない。
けれど、そこに波長の高さが掛け合わさると、世界に希望を生み出せる。

マザー・テレサのように。

 

低い波長は影を作り、高い波長はそのエネルギーを光にします。

 

あなたのエネルギーの強さは?

 

ところで・・・、

あなたが引き出せるエネルギーの強さは、本来どれくらいか?

 

数値化はできないので、肌感覚で参考になる目安をひとつ。
子供の頃、無邪気に遊んでいた頃」を思い出してください。

 

ああ、子供の頃のほうがエネルギーがあったな・・・。
そう感じるなら、あなたの発揮できるエネルギーはもっと強いはずですよ。

 

もしもそのエネルギーを取り戻したら、あなたの現実はどれほど変わるでしょう?
仕事、恋愛、友人、家族、趣味、健康・・・etc.

イメージしてワクワクできたら、それが本来の受け取るべき未来です。

 

エネルギー(固定)×波長(変動)=引き寄せる力

生まれ持ったエネルギーを活かせば、今ある現実はどんどん変わります。

 

Copyright© 2024 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.