愛とお金の引き寄せコーチング

ありのままでプレミアムな未来を現実化する方法

95%の潜在意識で、引き寄せる現実は変えられる!

 f:id:kidism:20150224124409j:plain

引き寄せのカギは、潜在意識による95%の行動です。

 

こんにちは、小島です!

「なぜ、こんなにがんばっても報われないのか?」
「みんなと同じやり方をしているのに、なぜ自分だけ成果が出ないのか?」

そんなふうに感じたことはありませんか?

 

うまく行かないときって、あれこれとやり方を変え、試行錯誤します。
どんどん努力して、ストイックになっていったり。

はたまた、やらなきゃとは思うけど、やる気が出ないなんてこともありますよね。

 

仕事でも恋愛でも、どうも報われない、心と行動がちぐはぐなときは、「潜在意識」の影響を学びましょう。

もっと少ない労力で、願いが叶いやすくなります。

 

新しい人生への扉は、潜在意識にある

 

フロリダ州立大学の心理学者、ロイ・バウマイスターによると、私たちの行動の95%は無意識にしているもので、自覚的にとっている行動はたったの5%という調査結果を出しています。

たとえば、歌いながら車を運転できたり、TVやおしゃべりに夢中でも食事ができたり、泥酔したってちゃんと電車に乗って帰宅できる、なんてのもすべて、「潜在意識」によるもの。

 

言い換えれば、あなたが恋愛や仕事で抱えるたいていの悩みも、それを引き起こしているの95%の無意識な行動ということ。

たとえば、恋愛の悩みで多いのが・・・、「どうでもいい異性から好かれるのに、大好きな異性からは何とも思われない」というものがあります。

こんなとき、うまくいかない理由をいろいろ考えます。
魅力が足りない、相手の好みじゃないとか。

でもじつは、好きなあまりドキドキしすぎて、表情が乏しくなっていたり、何となく避けてしまったり・・・、なんてことが起きているかもしれない。

自分で気付いていないけれど、無意識に幸せを遠ざけるような行動をしていることがあるんですね。

 

こういったケースでは、自覚してやっている5%の行動ではなく、無自覚な95%の行動を変えないと劇的な変化は起きません。

そうしたネガティブな行動の根本原因が、潜在意識下にあるからです。

 


f:id:kidism:20150126160806j:plain

潜在意識を動かしているもの

 

恋愛、仕事、お金、・・・何であれ、私たちの潜在意識には「考え方や感じ方のクセ」というものが出来上がっています。

それがいわばPCのプログラムのように、本人の目には見えないところで作用し、私たちの行動をコントロールしています。

 

世界的な細胞生物学者、ブルース・リプトンはこう述べています。

潜在意識の中で最も影響力のあるものが、人が生まれてからまず記録されたものだ。

このプログラムは、人生で大切な時期とされる「妊娠から6歳までの発達期」に、両親、兄弟、小学校の先生、自分が住む地域社会を見たり聞いたりしながら、直接、脳にダウンロードされる。

 

「女の子はおしとやかに」とか、「男の子は人前で泣いてはいけない」なんてのは、幼い頃から多くの人が刷り込まれるプログラムの典型です。

6~7歳くらまでの子どもの脳は、私たち大人よりずっと柔軟
その時期に見聞きした情報や、体験したことは、まるでスポンジが水を吸うように吸収します。

 

この時期に、たとえば、親や周りの人との関係から、「好きな人には愛されない」「私はいつか見捨てられる」といった思いを信じ込んだら・・・、それがネガティブな思い込みとなって生涯つきまとう。

そうなってしまうと、どんなにがんばっても恋愛や結婚生活がうまくいかなくなるんですね。

こうしたことは恋愛だけでなく、仕事やお金、友人関係などでも常に起きています。

 

「思い込み」に自動操縦されている

 

どんなにがんばっても、同じような失敗を繰り返す。
職場が変わっても、転職しても、恋人を変えても、結局いつも同じ悩みを抱える。

そういう場合、うまくいかない原因は、あなたの中に根付いた「潜在意識のプログラム」にあります。

がむしゃらに努力するより、心のなかに根付いた「考え方や感じ方のクセ」というプログラムを変えることが、なによりも素早く、恒久的に現実を好転させるベストな取り組みになる。

なぜなら、心が変わると、無意識の行動が変わり、現実が変わるから。

これは引き寄せの基本です。

 

f:id:kidism:20150224124440j:plain

95%の潜在意識で、引き寄せる現実は変えられる!

 

私たちは自覚している行動の範囲内で、意識的に改善し、現実を変えようと努力します。

けれど、三日坊主と言われるように、意思の力で行動を変えるのはものすごく大変

とくに、行動のほとんどが潜在意識の影響下にあるわけなので、なかなか効率的には進まないんですね。

なので、もし本気で現実を変えたい、恋愛や結婚、仕事やお金の状況を変えたいと望むなら、潜在意識に変化を起こすことに取り組んでみましょう。

 

6~7歳頃にできた思い込みでも、大人になってから好ましく変化させることはできます。

人間の意識が生み出した脳という器官には、いくつになってもその働きを変わる特徴があることが、21世紀になってから明らかになりました。

長年、「ネガティブな思い込み」を抱えていても、「ポジティブな思い込み」へ上書きすることだって可能。

 

がんばったらちゃんと報われる、そういう幸せを引き寄せやすい意識状態が最善の道です。

 

Copyright© 2022 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.