お金と愛の引き寄せコーチング

起業・副業・キャリア女子が「本当の自分」で、お金と愛に満たされる方法

引き寄せの法則、人生を変える5つの鍵

f:id:kidism:20170703204211j:plain

こんにちは、小島です!

2007年、世界的ベストセラーとなった「ザ・シークレット(ロンダ・バーン著)」で、「引き寄せの法則(The Law of Attraction)」という言葉が広まりました。
あなたもすでに、ご存じかもしれませんね。

頭の中で夢や理想をイメージしたり、感謝や明るい気持ちをもつことで、好ましい現実を「引き寄せる」という成功法です。

 

類は友を呼ぶ」と言ったら、分かりやすいでしょう。
私たちは無意識に、気の合う人や似たもの同士でつながろうとします。

これは友だちだけでなく、仕事、お金、結婚、恋愛、人間関係・・・etc. 人生のあらゆる場面で同じです。

私はこの引き寄せの法則を活かして、何度も人生を好転させてきました。
今日はその法則の全体像を、みなさんにご紹介していきますね。

私もあなたも、いまこの瞬間、自分の「心のあり様」と似ている「モノや出来事」を、磁石のように引き寄せているんですよ。

 

「引き寄せの法則」のコツは?

たとえば、この人はいい人だ、と思っていると、相手のいいところに気づきやすくなったりしませんか?

逆にイヤな人だと思っていると、イヤなところばかり目につくものです。

新しい車やバッグを買おうとしている時は、ただ歩いているだけで、通りがかる車や人のバッグに目が行ったりとか。

いま、赤い色を探せと言われたら、視界に入る赤いものが目につくかもしれません。

 

私たちには「心」に設定したものを、まわりの環境から引き出す力が備わっている。
引き寄せの法則のポイントの一つですね。

 

一方、心はいつも、さまざまな考えや感情であふれています。
前向きな考えも、後ろ向きな感情もごちゃごちゃと・・・。

とくにネガティブな考えや感情は、まわりの環境から好ましくない現実を引き出すので注意してください。

意外に聞こえるでしょうが、頭では「幸せになること」を強く願いつつ、同時に、「幸せになることへの恐れや罪悪感」を抱えている人もたくさんいるんですよ。

 

もし、理想をイメージしたり、ポジティブ思考だけでは「うまく引き寄せられない」と感じている人には、次に紹介する「5つの鍵」が役立つかもしれません。

心のアクセルをぐっと踏み、心のブレーキから足を外す、これで「引き寄せ」が加速します。「引き寄せの法則」を作動させるコツです。

 

f:id:kidism:20150729202921j:plain

「引き寄せ」のアクセルを全開にする5つの鍵

1つ目の鍵:意図を設定する

さきほど、赤い色を探せと言われると、まわりの赤い色に気づくという話をしました。

これは、脳の基底部にある網様体賦活系(もうようたいふかつけい、RAS)のフィルタリング機能によるものです。

RASは環境から入ってくる膨大な情報から、重要だと判断している情報だけを、私たちに伝えてくれます。

 

たとえば、会議にでる前に、「リラックスして、会議を楽しむつもり」という「意図(~するつもりという決意)」を心に抱いておくと、意識しなくても、欲しい体験を引き寄せやすくなるんですよ。

これからは大切な商談や会議、デートなどの前にはいつも、こう問いかける習慣をつけましょう。

私はこれから、どんな体験をしたい?

 

2つ目の鍵:価値観を知り、一致させる

私たちはそれぞれ、オリジナルな価値観を持っています。

ある人は「正直」や「勤勉」であること、ある人は「挑戦」や「野心的」であることを重視しているかもしれません。

「優しさ」や「奉仕」することに価値を置く人、「創造性」や「自由」を大切にしている人もいるでしょう。

 

あなたは、価値観にそった生き方ができていますか?

価値観と一致していない生き方は、心に葛藤を生み、行動にロスが多くなる。

ですが、自分の「価値観」をしっかり自覚して、「生き方」に反映させていくと、好ましい現実を引き寄せやすくなります。

 

3つ目の鍵:目標や夢を設定する

さきほどの「意図」が短期的だとしたら、ここでの「目標や夢」はもっと長期的なビジョンになります。

あなたに目標や夢があるのなら、その欲しい体験をワクワクしながらイメージしてくださいね。

 目標や夢が正しく設定できると、情熱やモチベーションにつながり、その実現を後押ししくれるでしょう。

 

ですが、かりに目標や夢がなくても心配はいりません。
長期的なビジョンは大きな助けになりますが、その瞬間、瞬間を楽しむことのほうがよほど重要。

未来のビジョンを描くより、今を意識することのほうがはるかに大切です。

一つひとつ、目の前の扉をていねいに開けていくことで、想像もしていなかった好ましい現実を体験する人もたくさんいますから。

 

心のブレーキを外すために

4つ目の鍵:思い込みを変える

私たちはさまざまな「思い込み」を持っています。
思い込みというのは、考え方や感じ方のクセのことであり、人それぞれの常識や偏見とも言えるもの。

たとえば、「お金を稼ぎたい」と願っていても、「お金を手に入れるのは大変だ」と無意識で思い込んでいたら、お金を引き寄せにくくなります。

 

人生に大きな影響を及ぼすような「思い込み」は、7歳頃までに両親や先生から刷り込まれ、潜在意識に保管されています。

 

なお、思い込みの性質には大きく二種類あり、引き寄せを加速させるアクセル的なものと、減速させるブレーキ的なものがあります。

まずはブレーキになる「ネガティブな思い込み」を取り除くことが最重要。

さきほどの例で言えば、「お金はすぐ簡単に手に入る」に変えられれば、引き寄せる力が高まりますので。

思い込みは意識や脳の働きにアプローチすることで変えられます。

 

5つ目の鍵:過去の課題をいやす

たとえば、今でも思い出すと、ハラワタの煮えくりかえるような人がいますか?
ずいぶん昔の挫折をずっと引きずってはいませんか?

過去へのわだかまりや恨み、怒りといったネガティブな感情も、好ましい現実を引き寄せるうえでブレーキになります。

 

心の傷と向き合うのには勇気がいること。
でも、目を背けてきた過去の課題には、これからの未来を変えるギフトが隠れています

あらゆるネガティブな感情は、しっかり向き合えば、溶解していきます。
5つの鍵でもっとも取り組みにくい要素ですが、そのぶん見返りも大きいのが「未完了になっている過去の課題」と向き合うことです。

 

f:id:kidism:20150729203001j:plain

科学的な裏付けのある「引き寄せの法則」

この「5つの鍵」は、国際的なNLP(神経言語プログラミング)トレーナー、ティム&クリス・ハルボム夫妻が開発した「Wealthy Mind™プログラム」にもとづいています。

世界20ヶ国で教えられているこの「科学的な裏付けのある引き寄せの法則」で、多くの人が人生を変える体験をしました。

私も数多くの恩恵を受け、このプログラムを土台にオリジナルメソッドを加えた引き寄せコーチングを行っています。

 

人は内側で体験しているものを、環境から引き寄せる

誰でも、他人や環境に責任転嫁したくなりますが、人生を変えるためには、自分の内面に責任をもつことから始まります。

 

この世界には、変えられるものと、変えられないものがある。
変えられるものに気づき、エネルギーを注いでくださいね。

変えられるものとは?
そう、私たちの「心のあり様」です。

 

 

追伸

引き寄せの法則やコーチングに興味はあるものの、「まずは一人でやってみたい」という方々のために、こんなメールセミナーをご用意しました。

【無料メールセミナー】お金と愛を引き寄せる!5日間セルフコーチング ~星の王子さまに学ぶ、「引き寄せの法則」のエッセンス。~

 

イメージングやメンタルブロック、自分の価値観を知る方法、など実践的な内容を盛り込んでお伝えしています。

 

Copyright© 2019 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.