お金と愛の引き寄せコーチング

幸せな起業家、個人事業主、フリーランスになるために。

「お金」はトラブルの元になる?

f:id:kidism:20161003183359j:plain

こんにちは!お金と愛のライフコーチ、小島です。
クライアントさんと話していると、ときどきこんなふうにおっしゃる人がいます。「幼いころ、お金のことで両親がケンカするのをよく見ました。」これはかなり強烈な、お金にまつわるメンタルブロックの原因になります。

メンタルブロックとは、無意識に幸せを遠ざけてしまう、心理的なブレーキのこと。

お金のブロックが強いと、お金を引き寄せたい、お金を貯めたい、健全に使いたい、とどんなに望んでいても、ココロの奥のほうで知らず知らず、お金を遠ざけるような選択や行動をとってしまいます。

お金のことで、親がよくケンカしていた

お金のメンタルブロックができる原因のひとつに、「お金で親がケンカするのをよく見た」というのがあります。

親のケンカを見るのって、つらい。。つらいというよりも、怖い。

子どもにとって両親のケンカは、このうえなく恐ろしいものです。
自分の力ではどうにもならない無力感を味わうとともに、自分の存在も危うくなりかねません。

子どもは家庭内が不安定だと、ものすごい身の危険を感じます。命の危険を感じる。自分ひとりでは生きていけないことを知っているから。

子どもは家庭が平和でないと生きていけません。同時に、親に愛されないと、生きていけない。だから、どんなに理不尽に扱われても、どんなに親の態度が誤っていても、正当化して受け入れてしまう。

生きるためなら、黒いカラスでも白だと思い込む必要があるんです。

 

お金はトラブルの元になる

「お金のことで両親がしょっちゅうケンカをしていた。」

この出来事から子どもは何を学ぶのでしょう?
お金は家族の不仲の原因になるお金はトラブルの元になるお金があると幸せになれない

もっと言うと、
お金があると安全が脅かされるお金があると自分の命が危険にさらされる、かもしれない・・・。

ずいぶん極端な話だな~と、感じるかもしれませんね^^

現代社会では、生きていくためにお金が必要だし、お金で買える幸せもたくさんあります。お金はどんなにあっても、困ることはないはず。

 

けれども、その人の体験次第では、「お金があるとトラブルになる・・・」と思い込んでしまうこともあるのです。

頭ではこう考えています。
お金があれば、私はもっと幸せになれる。

けれども、ココロの奥底では真逆に感じている。
お金があると、厄介なことになりそうだ・・・

 

子どもは親を愛したいから・・・

ここで、こんな話をご紹介しますね。
ストックホルム・シンドローム」という言葉を聞いたことはありますか?

ストックホルムにある銀行に、銃で武装した強盗が押し入り、居合わせた人たちは全員、人質にされました。

当たり前ですが、その人質たちの命は、銃をもった強盗たちの気持ちひとつで決まります。人質たちにとって、強盗は憎むべき相手でしかありません。

けれども、なぜか人質たちは強盗たちを好きになり、警察官に銃を向けたり、強盗に愛を告白する女性まで現れたそうです。

自分を殺すかもしれない相手を、本気で好きになってしまう。

 

なぜだと思いますか?
それは・・・、生きたいからです。

自分の命の綱を握っている相手を愛することで、好意をもたれて、生きのびられる。計算づくでそうしたわけではありません。

ただ生きのびるために、自分を支配し、痛めつけるだろう相手を本気で愛してしまうんです。憎むべき相手を愛することで、生きのびようとする。

 

この強盗と人質の関係は、親と子供の間にも見られます。

子どもは親に愛されないと、生きのびられない。だから、どんなひどい仕打ちを受けようと、子どもは親を愛そうとします。これは無意識の本能。

子どもは生きのびるために、自分の本音にフタをしてでも、親を愛そうとします。

両親はどんなことで、よくケンカをしていた?

じつはこれ、お金だけの話ではないんですよ。

わたしの両親は○○○のことで、よくケンカをしていた。

この「○○○」のところに、思い当たる言葉はありますか?それはお金かもしれないし、浮気や家事、子どもの教育などかもしれません。子どもにとって、親のケンカは恐ろしいものです。

「○○○」でケンカをするのをよく見たということは、その「○○○」と、そのケンカを見ていたあなたの恐怖が無意識にリンクしている可能性があります。

それがもしかしたら、あなたの現在や未来の可能性を妨げている思いグセ、メンタルブロックの原因となっているのかもしれません。

 

f:id:kidism:20160707122659j:plain

私たちは自覚している以上に、「過去」の思いにとらわれて、不自由な 「今」 を生きています。

「お金はトラブルの元だ」と信じていたら、お金がないのはもちろんのこと、たとえ十分にあっても、きっと不安でたまらないでしょう。

人生に行きづまっているなと感じたら、メンタルブロックを探してください。心が自由になると、人生が自由になります。

ずっと、何を信じて生きてきたのか?これから、何を信じて生きていくのか?それは今、この瞬間からも選択し直せます。大人になっても、いくつになっても^^

 

Copyright© 2017 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.