お金と愛の引き寄せコーチング

物心バランスよく豊かな起業家、自営業、フリーランスになるために。人生を劇的に変えるココロの秘密。

愛とお金は、はたして両立するのか?

f:id:kidism:20161023230512j:plain

 

こんにちは!ライフコーチの小島です。今日の横浜は、めちゃめちゃ天気いいです。きっとみなさんは、外に出かけて、美味しいランチを堪能したんでしょうか?それとも慌ただしく食べ散らかして、いそいで職場に戻っているのでしょうか?

さて、本日は、愛とお金は、はたして両立するのか?というテーマで書きたいと思います。だれでも、同じだと思うんですが、お金も欲しい、愛も欲しい、ですよね?どっちかでもう十分、という人は、おそらく一人もいないはず・・・。

みなさんは今、どっちでお悩みですか?

実際、私は結婚生活7年目ですが、愛だけでは、なかなかうまく行かないです。どうしたって、お金の問題は出てきます。パートナーとの価値観の相違もありますしね、愛でお金を補てんできないし、お金を愛で補うこともできない。そんなふうに、私は感じています。で、やっぱり、お金と愛、どっちも向き合っていく必要があるんですよね。

皆さんはいま、どっちでお悩みですか?お金に困っていないけど、ひとりで孤独を感じているとか、愛情には恵まれているのに、お金がどうも巡ってこないとか。もしくは、どっちも困っている?その両方のバランスがとれずに、体に不調をきたしている人もいるかもしれませんね。

「引き寄せる」ということを考えた場合、お金も、愛も、引き寄せる対象としては、基本的には同じです。どっちも、別に見えるわけではありません。

お金は見えるという人もいるけれど、ただ、お札やコインのカタチとして流通しているだけ。その本質は、信用や価値であり、見えるわけではない。その証拠に、お金の価値は物価やレートで変わってしまうし、いまや電子マネーで、どんどん実体を失っています。

あなたは何を引き寄せたいのか?

あなたは何を引き寄せたいんでしょうか?お札ですか、コインですか、恋人ですか、結婚相手ですか?本当に引き寄せたいのは、形あるものの奥にあります。そのカタチを手にすることで、本質的に得たいものがある。それは、【感情】です。

満たされているという感情、愛されているという感情、お金で得たい感情も、愛で得たい感情も、そんなに違いはありません。お金が欲しいのは、満たされたいからだし、安心したいから。人によっては、周りに賞賛されたいのかもしれません。愛が欲しいのは、やっぱり満たされたいからで、安心したいからで、人によっては、友だちにうらやましいと思ってほしいからかもしれない。

願いを引き寄せたいとき、どうしても、カタチを引き寄せようとします。車、家、イケメンの彼氏、美人の彼女、ステキな伴侶、人からの賞賛、健康な体、そうした形を手にしても、心が満たされない場合がある。お金を手に入れること、愛を手に入れること、それと、あなたが【幸せを感じる】ことは、まったく違う次元の話です。

私たちは人生で、モノを手に入れたり、出来事を体験したいだけ、じゃない。そのことによって得られるだろう、「気持ち」をしっかり味わいたいんです。安心感だったり、満足感だったり、好奇心が満たされる感覚だったり、人から愛される感覚だったり、自分を愛しているという感覚だったり。カタチを引き寄せようとすると、お金と愛が対極のように見えるものです。どっちかしか手に入らないような気がする。

お金か、愛か、の選択。

両方とも手に入れるなんて、そんなの贅沢なことだって。じつはこんなにエラそうに書きながら、まだ、私もどこかでそう思っているフシがあります。そういう思いグセって、幼少期の体験や親との関係が影響していることが多い。その原因については、自覚があるんですが、それはまた別の機会に。

今日はお伝えしたかったことはこれです。

お金も愛も、引き寄せる対象としては、同じです。本当に私たちが引き寄せたいのは、じつは、お金や愛として目に見える「カタチ」ではなくて、本当は「感情」なんだということ。  すると、何かを引き寄せるためには、感情を引き寄せればいい、ということになります。「カタチ」を引き寄せるよりも、「感情」を引き寄せるほうが、何だか簡単な気がしませんか?

 

Copyright© 2017 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.