お金と愛の引き寄せコーチング

幸せな起業家、個人事業主、フリーランスになるために。

たまには「愛」について考えてみる。

f:id:kidism:20160111170431j:plain

こんにちは!お金と愛のライフコーチ、小島です。
「愛ってなんだろう・・・」そんなふうに自問自答している人を見かけたら、おそらく哲学者か、考えすぎの人、だと思いますよね^^ なんか、ふわふわと、頼りないじゃないですか、愛って。

愛ってなんだろう?」あなたは答えられます?私は、答えられません。たぶん誰も、ちゃんとは答えられない。答えられないくせに、必死で求めてるんですから、ちょっと、おかしいですね。(あ、お金もそうだ・・・^^)

私たちはよく分からないものを、ときには人生をかけて、追いかけています。もしも「愛のある人生」を望むなら、たまには、「愛そのもの」について考えてみてはどうでしょう?どんな愛が欲しいか分からないと、きっと、いらん愛ばっかり引き寄せてしまうから・・・。

いらん愛ばっかり、引き寄せないために。

「わたしにとっては、愛ってこういうものだ」そういうイメージはあったほうがいいですよ。ショッピングでも、何を買いたいか分かってないと、いらんもんばっかり買ってしまうでしょ?愛も同じようなものです。

あなたにとって、「愛とはどんなものですか?

人によってはこう答えるかもしれません。愛とは相手を信じること。相手を思いやること。相手の幸せを願うこと。おそらく70億人分の、愛とは・・・があると思います。正解は私にも分かりませんが、大切な人と過ごす中で、何の前触れもなく、感じるときはあります。ああ、今、ここには愛があるなって。

きっとあなただって、体験しているはずですよ。愛は見えないけれど、感じることはできる。だから、うまく言葉にできなかったら、こんな方法でやってみるといいです。

はじめに「この人、愛があるな~」って感じる人を、思いつくかぎり、リストアップしてみる。それから、その人たちに「共通している特徴」を言葉にしてみるんです。

「愛がある人たち」リストを作る

愛は見えなくても、愛をまとっている人を、感じることはできます。雰囲気やオーラと言ってもいい。「この人には愛があるな」そう思える人を思い浮かべましょう。そこで言葉にできる共通点が、きっとあなたが引き寄せたい「愛」なんですよ。

たとえば、私にとっては、有名人だとタモリさんです。単にやさしそうな人という意味でなく、誰も裁かず、ジャッジせず、そのまま受け入れてくれそうな雰囲気を感じる。愛のある人だなって気がします。それから身近な人で言えば、すでに他界している祖母ですね。どういう人かって説明しようとすると、なぜかタモリさんと同じような言葉が並んでしまいます。

ひと言でいうなら、慈愛、なんでしょうか。男性とか、女性とか関係なしに、私にとっての愛がある人って、同じなんです。これはあくまで、私の感じ方ですよ。あなたにはあなたが感じる、愛があります。きっと、私のように祖父母や憧れの人たちや、幸運な人なら両親や恩師や友人からも、たっぷりと影響を受けているでしょう。

愛を引き寄せるのは、愛です。

あなたなりの「愛がある人たち」リストを作って、愛を言語化してみてください。そしてここからが、一番大事なところ。

「その人たちと同じ愛を、あなたの中にも育てることはできないでしょうか?」 

 

f:id:kidism:20140108155401j:plain


愛を引き寄せるのは、愛です。私はそう信じています。お金を持つことで愛される人もいます。美しさや若さ、類まれな能力によって、たくさんの愛を手にする人もいる。それでも、幸せな恋愛を引き寄せたり、結婚生活を叶えるための、最強のアイテムは愛です。

私たちは「愛のある人」を、好きにならずにいられません。その人のそばにいれば、無条件で受け入れてもらえる。私にも、愛される価値があると思えるから。

あなたにとって「愛とはどんなものですか?」

男女の愛であれ、親子の愛であれ、動物や人類への愛であっても、その愛について考えたとき、幸せな気持ちになれたら、きっとその感覚が、あなたの中にある愛です。そして、ただ求めるだけでなく、自分の中にも育てて、周りに発散してくださいね^^

もしも、今から人と会う予定があるなら、その感覚に浸ってから、出かけてみましょう。そこでどんな変化が起きるか、観察してみてください。愛を引き寄せるのは「愛」だと、実感できますから。

 

Copyright© 2017 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.