お金と愛の引き寄せコーチング

物心バランスよく豊かな起業家、自営業、フリーランスになるために。人生を劇的に変えるココロの秘密。

セルフイメージが低いと、お金でも愛でも損をする・・・

f:id:kidism:20150713022607j:plain

こんにちは!ライフコーチの小島です。

じつはちょっと前まで、マネーマインドコーチという肩書きで活動していました。初期からテーマは同じ、お金と愛をバランスよく引き寄せて、幸せになる。けれどどっちかというと、「お金」寄りの話が多かったと思います。もともとファイナンシャルプランナーで、お金で苦労もしましたから。

ところが最近、「」についてもいろいろ書きたいんですよ。とくに、結婚・恋愛・婚活で悩んでいる人のために。これまた、何を隠そう、私自身が10年恋人なしから、ようやく40歳で結婚したもので・・・。引き寄せの法則や心理学を活かして、もっと、こうしたほうがいいのに、ああしたほうがいいのに、ってお伝えしたいことがいっぱいあるんです。

これからはもっと、お金と愛についてバランスよくお伝えしていきますね^^ それにしても、たかが肩書きですが、変えると、セルフイメージが自由になって、気分も変わるものですね~と言いながら、今日のテーマに入ります。

セルフイメージのズレで、損をしていませんか?

セルフイメージとは、自分で自分のことをどう感じているか?ですね。セルフイメージって、本当に人それぞれで、ときには実像とかけ離れるあまりに、かなり損をしている人もいます。

そこで、そんな学生時代の友人のエピソードをご紹介しますね。女性で、当時22~23歳だった思うんですが、なんと自分のことをこう言っていたんですよ。

私なんて、石ころみたいなもんだから・・・

さて、今、どんな女性を想像しました?貧そうで、化粧っ気がなくて、背中がまるまってて、イケてない女性を思い浮かべませんでした?ところがですね、美人で、聡明で、ちょっとナイーブだけどステキな女性でした。学内でも噂になるほどで、実際にモテてもいたんです。にもかかわらず、自分では「石ころ」だと思っていた。

だから、石ころみたいに扱われる、とまでは言わないけれど、男性から「粗末に」扱われるような、恋愛をくり返しているように見えました。美人なのに、どこか幸が薄そうな・・・。彼女は自分で、その状況を引き寄せていたと言えます。なにせセルフイメージが、道端に転がっている、石ころ、ですから。

自分は平凡で、取り柄もないから・・・。そんなふうに言っていたこともありました。いやいやいや、あなた、かなりステキですよ♪ なんて、当時の私にはとても言えませんでしたけれど、たぶん本人はそう言われても、ピンと来なかったでしょうね。

お金と愛とセルフイメージ

彼女みたいに、自分のセルフイメージと、他人からのイメージがズレている人、けっこういるものです。とくに、人生がうまく行っていないと感じている人の中には。つまり、著しく、自分を過小評価してしまっているんですね。

自分を石ころみたいだと信じていたら、愛情も、お金も、引き寄せることはできません。自分を過小評価してしまったら、他人だってきっと、その人を過小評価するでしょうし。あなたもセルフイメージを低くしすぎて、人生のあちこちで損をしていませんか?

お金と愛を引き寄せるには、自分の価値に気づくことが必要です。お金も愛も、私には受け入れる価値があると。でないとたぶん、無意識に、ココロの奥底で、どちらも遠ざけ続けるでしょう。お金も愛も、私には受け入れる価値がない。なぜなら、私は石ころみたいなものだから・・・ってことになりかねない。

自分のセルフイメージがズレていないか?ものすごく低くなりすぎていないか?どうか今一度、自分に正直に問いかけてみてくださいね。

 

f:id:kidism:20151020130313j:plain

自分を大切に扱うほど、お金も愛も引き寄せる

もしも他人にほめられて、素直に「ありがとう」と言えない、思えないときは、セルフイメージにズレがあるかもしれません。どんなときにそう、居心地が悪くなるのか?そこに気づくだけでも、自分の過小評価を改善するきっかけがはじまります。

自分を大切に扱ってくださいね。自分を大切に扱う人は、異性からも、豊かさからも愛されるようになりますから。

ちなみに、先ほどの彼女、自分の結婚式では一日中、不機嫌だったそうです。一生の晴れ舞台だったけれど、じつは、結婚したくなかったらしい。理由は分かりません。きっと本人にも分からなかったでしょう。ただ、自分には幸せになる価値がないと、どこかで思い込んでいた、のかもしれませんね。

それでも今は、やさしそうな旦那さんと子供に囲まれて、けっこう幸せそうです。どんな心の変化があったかは分かりませんが、人生っていつからでも変えられる、幸せになれるんだなって、それだけは確かです。あなたも今あるセルフイメージにとらわれすぎて、これから起こるかもしれない、幸せの可能性をつぶさないでくださいね。

 

Copyright© 2017 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.