お金と愛の引き寄せコーチング

起業・副業・フリーランスが、お金も愛もある「豊かな人生」を手に入れるためのココロの秘密。

ライフワークに近づくほど、「楽」になる。

f:id:kidism:20110731135329j:plain

こんにちは!お金と愛のライフコーチ、小島です。

鳥は大空を自由に行きかいます。
巣穴を飛びたち、風にのり、エサをとらえ、また巣穴へと戻っていく。

もし地上で猫に追いかけられても、走って逃げる鳥はいませんよね?
「飛ぶ」ほうが早くて、簡単で、自然ですから。

私たち人間も、生来の性質を活かせば、今よりもっと「楽」に生きられるはずです。
楽しくて、ラクにです。

ところが・・・、多くの人はもともと持っている性質を忘れ、がむしゃらにその日を生きてしまう。
人生に追い立てられ、まるで飛ぶことを忘れ、走って逃げる鳥のように。

 

自然に上手く出来ること。

鳥にとっては「飛べる」のは当たり前、それが特別な能力だとは気づいていません。
私たちも「自然に上手く出来ること」になかなか気づけない・・・。

生まれながらの性質や、自然に身についた長所は、自覚しにくいんですよね。

 

「周りの人よりも簡単に、上手くできることはありますか?」
「ストレスなく、時間を忘れて集中できることはありますか?」

 

なにも特別な才能を探す必要はないんです。
生来の得意なことや好きなことに気づくだけで、もっと楽しく、もっとラクに生きられます。

仕事であれ、家庭であれ、人間関係であれ、人生に苦闘が続いているなら、「自然に上手く出来ること」を活かしましょう。

人から褒められることは何ですか?感謝されることは何でしょう?賞状をもらったことはありますか?できれば、家族や友達にも聞いてみてください。

「わたしが得意なことって何だと思う?」
「わたしが楽しそうに見えるのは、何をしている時かな?」

 

お金とライフワークで著名な作家、本田健さんは自著「大好きなことをやって生きよう」でこうおっしゃっています。

あなたの大好きなことには、あなたの意識が向かうものです。具体的に言うと、あなたが時間とお金を使っている活動です。


あなたは何にお金を使うことが多いですか?
どんなことになら、思い切ってお金を使えますか?

ただし、生活費、家族や子どものためのお金は除外してくださいね。
あくまで、自分の好奇心を満たすために使っているお金のことです。

f:id:kidism:20130926175625j:plain

人生のテーマを見つける。

さぁ、もっともっと掘り下げていきましょう。

何をしている時に、時間を忘れて熱中できますか?どこへ出かけている時に楽しいですか?どんな仲間と一緒にいるときに喜びを感じるでしょうか?

 

・・・ちょっと質問しすぎましたかね^^

気楽に流し読んでいただいて大丈夫ですよ。
ピンと来る問いかけがあったら、少し立ち止まって思いをめぐらせてみてください。

 

それでは、もう少しつづけます。

放っておいたら、一日中でも出来ることはありますか?細切れのすきま時間にやってしまうことは何ですか?

ただし、テレビやゲーム、ネットサーフィン、アルコールなどは、現実の痛みや不快さから逃れる手段になっている場合があるのでご注意を。

もちろん、ゲームについてはプロとして稼ぐ人も出始めているので、ここは才能と情熱次第かもしれません。

 

本やDVDの棚をチェックしてみてください。
好きなこと、興味のわくテーマが満載なはずです。

どんな分野が多いですか?何か統一性はありますか?
今までに好きになった本や映画、ドラマに共通するテーマがあるでしょうか?

もし、実家から独立していたら、帰省したときに自室をチェックしてみるといいですね。
忘れてしまったあなたの興味が、まだ保管されているかもしれませんから。


自己発見プログラム「ソース(SOURCE)」の開発者マイク・マクマナスは、こう問いかけています。

自分はずっとこのことだけを考えて生きてきた、というものがありませんか?

 

人生をデザインし直す。

少しずつで構いません。「自然に上手く出来ること」を活かして、人生をデザインし直しましょう。

仕事、家庭、人間関係 etc. まずは、今の生活に得意や好きを取り込み、割合を増やしていきます。当然、苦手や嫌いなことの割合は減らします。

 

ただし・・・、自分らしい人生をデザインし直す作業には、痛みが伴います。

人から好ましく思われない場面も出てくるでしょうね。
いま持っている友人や環境を失うこともあるかもしれません。

人によっては仕事が変わり、異動したり、転職したり、独立したりするでしょう。
とはいえ、それでも前に進んでいけるなら、その道はあなたらしさへと通じているはずです。

f:id:kidism:20130902192746j:plain

ライフワークに近づく。

こんな言葉をご存じですか?
「猫は猫であるときに、塀から落ちるリスクが低い」

もしも鳥になろうとしたら?ライオンになろうとしたら?きっと地面に落下するでしょう。
私たちは他の誰かになろうとせず、生来の私でいるのが一番安全なんです。

他の誰かになるとは、他人が出来ることや持っているもの、また他人と同じ成功を追いかけることも含まれています。
「私が私になること」を成功の基準にしましょう。

私は私であるときに、もっとも上手に生きられます。良いところだけでなく、悪いところも受け入れ、肯定的にとらえる姿勢がポイントです。

今日から鏡を見る度に、自分の目を見つめ、心の中でこう呟いてください。

必要なものはすべて持っている。

あなたはライフワークに近づき、人生がぐんぐん「楽」になりますよ。

 

Copyright© 2018 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.