お金と愛の引き寄せコーチング

物心バランスよく豊かな起業家、自営業、フリーランスになるために。人生を劇的に変えるココロの秘密。

パートナーがお金を持つと、悪いことをしそう?

f:id:kidism:20080804002045j:plain

こんにちは!お金と愛のライフコーチ、小島です。

以前、女性からこんな相談を受けたことがあります。「彼がお金を持つと、愛人を作ったり、他の女性に目移りしてしまいそうな気がする。だから、彼には貧乏でいてほしい。そのために私が稼ぎたいので、お金のメンタルブロックを外したい」ということでした。

その女性いわく、男性は人柄が大切で、お金は二の次なのだそうです。まあ、たしかに男性が仕事で成功すると、いろいろ遊びはじめる、というのは、著名人などを見ていると、さもありなんという感じですよね(芸人さんとか^^)

女性にとっては気が気じゃない。自分だけを見ていてほしいから、成功してほしくない、お金を持ってほしくない。そういう気持ち、分からないではありません。

けれど・・・、お金を持つと、人はみんな、悪さをするようになるのでしょうか?

 

お金は「虫眼鏡」のようなもの

小人閑居して不善をなす(しょうじん かんきょして ふぜんをなす)、という言葉があります。器の小さい人がヒマになると悪いことをする、という意味ですね。これと似ていて、たしかに、お金の余裕ができて不善をなす人もいます。

ですが、必ずしもではありませんよね?素晴らしい社会貢献をしたり、家族やパートナーをより大切にする人もたくさんいます。

そもそも、何が善で何が悪か?という判断や線引きも難しいのですけれど・・・。

 

とにかく、「お金」はその人の本来の性質を拡大して見せてくれる、「虫眼鏡」のようなもの。

その人の志が高ければ、その志を反映したお金の使い方がなされるでしょう。志が低ければ、それなりの活かされ方をするだけです。

パートナーがお金を持つと、今までの人柄が失われてしまう・・・。そういう恐れを抱くのは、もともと相手を信用していないのかもしれません。相手を信用していなければ、これはまったく不思議なことですが、その不信に呼応した行動をしてくれるものです。

 

お金を持つと、人柄が悪くなるのか?

たしかに、お金には力があります。今までできなかったことが、いとも簡単にできるようになる。その人が押さえつけていた欲求も、満たせるようになるでしょう。

でも、相手がそのように行動するのは、お金を持ったからではありません。お金を持って不善をなすのなら、元々、その芽があっただけ。

お金を持ったら、その人は悪いことをするかもしれない。この恐れはそもそも、自分自身への不信を表わしています。私も、お金を持ったら、人柄が悪くなるかもしれない・・・という恐れです。

 

京セラの創業者、稲森和夫氏はかつて、こんなニュアンスのことをおっしゃっていました。

「悪いことができる状況にありながら、善をなすのが本物の経営者である。」

お金がないから、いい人でいられる、というのは、本当に人柄がいいわけではない、ということに気づく必要があります。

というより、誰でも欲望があり、不善をなす可能性があり、その芽はなにより自分の中にある、ということにも気づかなくてはなりません。

 

f:id:kidism:20161212173950j:plain

 

ふたりで真の豊かさを引き寄せる

この世界に完璧な善人など、おそらく一人として存在しないでしょう。誰もが恥ずかしい過去や欲望を抱えて、まるでそうではないように暮らしているものです。

ときには、あまりに巧みにごまかしていて、自分ですら、そのことに気づけないこともある^^

 

人を信用するというのは、相手の良いところも悪いところも、すべて受け入れるという覚悟です。それができてはじめて、制約のない、本物の愛を与えることができます。

お金がなくて、いい人だから、あなたを愛する。それは条件付きの愛情で、相手の可能性を制限するだけ。そのうち、相手も息苦しくなってしまう。

 

その人のすべてを受け入れ、相手の飛躍を心から望めるとき、お金であれ、愛情であれ、ふたりで真の豊かさを引き寄せることができます。

あなたの愛情は、本物ですか?もしも、答えがノーなら、そこにはきっと、恐れが隠れています。人から見捨てられるかもしれない・・・とか、何はなくとも愛される価値がある、という思いに欠けているのかも。

 

あなたの中に潜む、お金への思い込み

それから・・・あなたの中に、こんな思い込みはないでしょうか?

  • お金を持つと、人は変わってしまう。
  • お金を持つと、人柄が悪くなる。
  • お金持ちは悪いことをしている。

    ・・・

その根底には、「お金は人を狂わせる悪いモノ」というネガティブな思い込みがあるのかもしれませんね。

当然ですが、この思い込みは周りの大切な人たちの可能性をはばむものであり、何よりも、自分自身の豊かさを抑え込むもの。

私たちが見ているこの世界は、私たちの思いグセや感じ方のクセがものの見事に反映されています。

誰かがお金を持つと悪いことをするかもしれない・・・。この思い込みはあなたの人生にとってプラスになりますか?マイナスになりますか?

あなたのお金観が変われば、お金にまつわるパートナーへの見方も変わりますよ。
          

Copyright© 2017 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.