お金と愛の引き寄せコーチング

物心バランスよく豊かな起業家、自営業、フリーランスになるために。人生を劇的に変えるココロの秘密。

イメージングを邪魔する、潜在意識のブレーキ。

f:id:kidism:20100711154655j:plain

こんにちは!ライフコーチの小島です。自分の願いを叶えようとするとき、すでに「その願いが叶った姿」を思い描くことで、その実現の可能性やスピードを高められる方法があります。それが【イメージング】です。

私もこのイメージングを使って、幸せを引き寄せたことがあります。今から6年前の私は、なんと10年も彼女がいませんでした。しかも、隣りの話し声も聞こえるくらいの安アパートの1Fに住んでいたのですが、今はかつてイメージしたとおり、マンションの10Fに住み、妻と娘に囲まれて暮らせています。

だから私は、思うように人生が運んでいない人がいたら、イメージングしてみることを心からおすすめします。

イメージングをしてみる。

イメージングを成功させるための公式は、

【願いが叶う】=【イメージ】+【感情】です。

イメージ(頭のなかに描く映像)は大切ですが、その成否は、「感情」にかかっています。その願いを叶えたことを思い浮かべるだけでも、ワクワクしたり、ときめいたり、なんとも言えない充実感や至福感に包まれる。そうした高揚感が、願いを引き寄せるための磁石になります。

たとえば、お金を引き寄せたいとして、お金の札束をイメージしてみる。ぐっと、がんばって、頭のなかに、リアルに思い描く。匂いをや手触りを想像したりして、五感まで使って、イメージングする。 心からワクワクできたら、イメージングは成功です。

もしも、気持ちの高ぶりを感じられるのなら、きっとお金が大好きで、お金への抵抗感がないか、少ない人なのでしょう。たぶん、預金通帳を眺めるのも好きかもしれませんね。じつに素晴らしいことなんですよ。

なぜ、ワクワクしないのか?

ただし、多くの人は、お札の束を手に入れた自分の姿をどんなにイメージしても、ワクワクしたり、ときめいたりはできません。

同じように、幸せな恋愛や結婚を引き寄せたいとします。好みのタイプの異性と一緒にいたり、暮らしたりすることをイメージする。できるだけリアルに、どんなデートをしてとか、どんな暮らしをしてとか、匂いや手触り、どんな会話をしているか、こちらも五感をできるだけ使います。

この時点で、すでに幸せな気持ちに包まれている人がいる一方で、まったくピンと来ないという人もいるはず。お金も愛も、同じようにイメージングしているのに、ワクワクしたり、ときめいたりできる人と、そうでない人がいます。その違いはどこにあるのでしょう?

 

    ・・・

 

 それは、その願いに対して【心理的なブレーキ】があるかどうか?です。

 

潜在意識にひそむ、心理的なブレーキ

心理的ブレーキとは、メンタルブロックなどとも呼ばれ、ふだんは心の奥底に隠れていて、願いの達成を陰で妨げている「思いグセ」のことです。

たとえばよく言われるのは、頭でがお金がほしいと願うけれど、じつは心の奥で、お金なんかほしくないと感じている。なぜなら、お金を持つのは卑しいことだと、思い込んでいるから・・・とか。

頭では結婚したいと願っているけれど、心の奥底では、結婚したくないと感じている。なぜなら、結婚しても幸せになれないと思い込んでいるから・・・とか。

人間の行動の95%は、心の奥底=潜在意識の影響を受けていると言われています。歯磨きやお風呂に入るとき、次はこうしよう、その次はああしよう、などといちいち考えないですよね。他の考え事をしながらでもできるし、気づいたら完了していることがほとんどです。

考えて行動するよりもむしろ、心の中にすでにインプットされている行動パターンや価値観や、思いグセによって、人生のほとんどが自動で進んでいきます。

だから、経済的な豊かさを引き寄せるにしても、愛情面での豊かさを引き寄せるにしても、お金やモノや愛を手に入れることへの心理的な妨げ、否定や抵抗感や罪悪感、といったものを解消、もしくはやわらげておかないと、引き寄せたくても引き寄せられない状況が続くことになります。

 

f:id:kidism:20150623101731j:plain

あなたは何を引き寄せたい?

あなたは何を引き寄せたいのでしょうか?そして、引き寄せたい対象への、 心理的なブレーキ(メンタルブロック)に心当たりはありませんか?

お金にメンタルブロックがあると、無意識でお金を遠ざけたいので、手に入れずらくなるし、たとえ手に入れても、散財したりして手放したくなります。愛情にメンタルブロックがあると、やっぱり無意識に恋愛や結婚から遠ざかっていたいし、たとえ手に入れても、自分からダメにすることが多くなる。

「自分にはどんな心理的なブレーキがあるのか?」

そこに気づくことが、人生を好転させるきっかけになります。

 

Copyright© 2017 Yoshiyuki Kojima. All Rights Reserved.